OPEN

株式会社カラフルカンパニー/経済学部経済学科

株式会社カラフルカンパニー
経済学部経済学科 S・Sさん(石川県 金沢高等学校出身)

成長の種を掴んで実らせるために必要なのは、何事にも能動的に取り組む姿勢です。
元石川県での就職を希望していたため、とりわけ北陸地方の就職実績の高い金沢星稜大学を選びました。

正課の科目を受講する中で大切にしていたことは、自分が納得するまで取り組むことです。例えば「マイクロファイナンス」という授業では、バングラデシュのグラミン銀行をテーマにしたレポート課題が課され、2000字以上という文字数指定がありました。これまでの自分なら2000字を少し超えるところまで書いたら手を止めていたかもしれません。しかし自分が納得いくまでとことんこだわって書き上げたいと思い、9000字を超えるレポートが完成しました。結果的にS評価を頂くことができ、与えられた条件を満たすだけでは感じることのできないその先の学びを得られました。
また、硬式テニス部で部長を務めた2年間はとても印象に残っています。「楽しみたい」「全国を目指したい」など部員同士のモチベーションにばらつきがあり、同じ目標に向かうことが難しい時期がありました。部長としてそれぞれの部員の意見や思いを聞き出し、最低限のルールを決めたことで、各々の目標や目的に応じて参加できる環境になり、練習参加率が格段にアップしました。私自身ダブルスでは北信越のベスト16まで進むなど結果を残すことができました。

高校までは出された課題に取り組む受け身の自分でしたが、大学に入りほとんど全て能動的に動く必要があることを実感しました。スケジュールを組むことも、それを実行するのも、その結果を受け止めるのも全て自分です。金沢星稜大学には至るところに成長の種が沢山あります。その種を見つけて自分のものにし、花開く日まで諦めず頑張ってください。

my MUST ○○

思い出の詰まったマイカー

大学生活で気分転換したい時や一人になりたい気分の時などに、よくドライブに行きました。ドライブ先で面接対策をしたり、会社訪問時に身だしなみの最終チェックをしたりなど就職活動にも沢山の思い入れがあります。これからも、沢山の思い出をつくりたいと思います。