OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2022年度 ]

【総合研究所】シンポジウム「—地域の『宝』で未来をひらけ!—ポストコロナの富山イノベーション」開催のお知らせ

2022年08月18日 ご案内

2022年度公開市民講座の第4回講座として、以下のとおり公開シンポジウムを開催いたします。
学内外のどなたでもご参加いただけますので、是非この機会にご参加ください。
—地域の『宝』で未来をひらけ!—ポストコロナの富山イノベーション

【開催日時】9月17日(土) 13:30~15:30
【定員】120名(事前申し込み制、先着順)
【参加費】無料
【場所】パレブラン高志会館(富山市千歳町1-3-1)
【申し込み方法】ページ下部の「お申し込みはこちら」から必要事項をご入力ください。

プログラム

《第1部》基調講演
 テーマ:地域資源が変える富山・北陸の未来—ポストコロナに地域の新たな価値を生み出すには—
 敷田 麻実(北陸先端科学技術大学院大学知識マネジメント領域教授)

《第2部》パネルディスカッション
 テーマ:美術・工芸と観光産業の地域イノベーション
 司会進行/新 広昭(金沢星稜大学副学長・経済学部教授)
 パネラー/
 ・本康 宏史(金沢星稜大学経済学部教授)
 「明治の輸出産業を支えた越中・加賀のイノベーション」
 ・能作 千春(株式会社能作専務取締役)
 「能作のチャレンジ -伝統産業に轍をつける-(仮題)」
 ・石川 美澄(金沢星稜大学経済学部准教授)
 「南砺から考えるこれからの観光と地域」
 コメンテーター/敷田 麻実