OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2022年度 ]

【就職】MOONSHOT abroad!!千里浜オンラインを実施しました

2022年09月16日 就職・資格

8月22日(月)~24日(水)

例年、フィリピンセブ島で実施される短期語学研修「MOONSHOT abroad!!」。今年は、石川県千里浜の海のそばの宿泊施設にて、フィリピンの先生とオンラインで繋がり、マンツーマンの英会話授業を3日間で約25コマ受講するという濃密なプログラムを開催しました。

参加したのは大学1・2年次、短大1年次の合計13名。学部・学科を超えてチームになった新しい仲間と千里浜の海岸清掃や情報交換で交流を深めながら、英語スキルの向上に努めました。
最後の成果発表では、全員が英語でプレゼンを行い、お互いに刺激し合いながら成長できた3日間となりました。

学生のコメント

経済学部経営学科 2年次 S・Sさん(石川県 羽咋高等学校出身)
「恐れないことが自信に繋がる」
初日の授業は先生からの問いかけに答えたり、自分の考えを伝えることが上手く出来ず、とても苦労しました。そこで「間違えを恐れずになんでも話してみる」ということを心掛けました。自分の知っている英語に言い換えるなど色々と試行錯誤して話してみると、意外とフィリピンの先生に伝わることが沢山あり、苦手だった英語に少し自信を得ることが出来ました。

人間科学部スポーツ学科 1年次 N・Sさん(富山県 富山東高等学校出身)
「成功する大学生」
自分の中で変わったことは2つあります。1つ目は勉強に対する熱量です。参加する前は、私は勉強意欲がある方だと思っていましたが、それは学科内だけで、学科の枠を越えると自分が普通であることを実感しました。自分より勉強熱心な仲間と関わり、自分はまだまだ足りないと実感しました。2つ目は、新たな魅力を発見できたことです。3日間の中で休み時間やレッスン中などに夢や目標を語り合う機会があり、学生や先生と夢を語り合えた時間が幸せでした。全員が明確な夢や目標をはっきりと言語化できていることが素晴らしいと思い、未来の理想の姿をイメージできているところから、向上心や強い意志が伝わりました。自分の夢に向かって進み続ける仲間と出会えたことを誇りに思い、私も負けないように大学生活をより有意義なものにしていこうと決意しました。MOONSHOT abroad!!千里浜を通して、行動する人と行動しない人では差が生じると感じました。たったの3日間でしたが自ら参加という行動を起こすことができました。ここがスタートラインだと思って、今後の学校生活や留学に活かし夢の実現に向けて進み続けます。

人文学部国際文化学科 1年次 N・Mさん(富山県 石動高等学校出身)
「これからの目標」
MOONSHOT abroad!!千里浜に参加し、これから多くのことに「挑戦」していきたいと思いました。参加が決まってからもプログラムに参加することを迷い、人文学部として見られるというプレッシャーと、初めて会った他のメンバーと仲良くなれるかどうかという心配から、本当に不安でたまりませんでした。しかし2泊3日のプログラムを終え、本当に参加してよかったと感じています。共に頑張る仲間ができたし、何より自分の英語に自信を持つことができるようになりました。そう思うことができたのは、『環境を変えて英語を頑張るための挑戦をする』という決断ができたからだと思います。この研修を通して、来年の1月に予定している留学に向けて、もっと英語の勉強を頑張ろうと思いました。さらに今後は新たな資格にも挑戦していくつもりです。まだ時間があるからと後回しにせず、今から始めようと思います。