短大概要

沿革

昭和54年 星稜女子短期大学開学(税務会計コース・経営秘書コース)
昭和56年 星稜女子短期大学経営学会発足
昭和61年 収容定員増加
経営情報コースを新設
3号館学舎竣工
平成元年 第2情報処理実習室整備
創立10周年記念誌『十年の歩み』発刊
平成 3年 税務会計コースを経営会計コースに改称
平成 5年 文書処理実習室整備
平成 6年 第1情報処理実習室及び学生専用駐車場整備
平成 7年 学内LANのSTARnet整備
平成 9年 文書処理実習室整備
平成10年 2号館増築
平成11年 創立20周年記念誌『My Sweet Seasons 1979-1998』発刊
平成12年 収容定員減少
平成13年 コース改称(経営会計コース→会計コース、経営秘書コース→ビジネスコース、経営情報コース→情報コース)
教育環境整備(教材開発室、Web学習室、マルチメディア教室の設置)
第1情報処理実習室整備
平成16年 学内環境整備(空調施設整備等)
平成18年 コース再編(これまでの3コースを、会計コース・ビジネスコース・スポーツマネジメントコースに再編)
平成20年 コース再編(これまでの3コースを、総合ビジネスコース、金融・会計コース、流通・販売コース、観光マネジメントコース、スポーツマネジメントコースの5コースに再編)
平成24年 星稜女子短期大学から金沢星稜大学女子短期大学部に校名変更
金沢星稜大学キャンパス内新校舎に移転
平成25年 新カリキュラム移行(コース制廃止)
このページの先頭へ