OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2022年度 ]

新しいキャンパスライフの始まり~2022年度新入生研修~

2022年04月28日 TOPICS

桜も満開となり、好天に恵まれた4月初旬、新入生を対象に宿泊研修が開催されました。
会場は学科によって異なり、経済学科は山代温泉、経営学科は山中温泉、スポーツ学科とこども学科は和倉温泉、国際文化学科は千里浜にて実施。

学科毎にオリエンテーションやガイダンスが実施され、その後、先輩であるサポート学生からレクチャーを受けながら、自分で時間割を作成する「履修登録」に取り組みました。
初めて尽くしの大学生活。新入生たちは期待に胸を膨らませながら、新たに出会った仲間とともに学生生活のスタートを切りました。

学生のコメント

経済学部経済学科 1年次 H・Sさん(石川県 野々市明倫高等学校出身)
一泊二日の宿泊研修に参加して、沢山の素敵な思い出ができました。大学に入学したばかりで、友達もいない中、同じゼミの子たちと仲良くなれるか不安でしたが、履修登録やバスの移動時間の会話・街歩きを通して徐々に仲良くなることができたのでよかったです。また、将来の話をする事で、色々な道があることを知り、もっと視野を広げて夢や目標を決めたいと思いました。そのためには4年間で多くの知識を身につけるとともに、資格をとり、将来に繋げていきたいです。大学生活が始まったばかりなので、様々なことを経験して楽しんで、もっと素敵な思い出を作っていきたいです。

経済学部経営学科 1年次 Y・Kさん(新潟県 新津高等学校出身)
不安な気持ちもある中での研修でしたが、街歩きをしたり温泉に入ったりして沢山の人と交流することができました。また、履修登録はサポート学生の方の生の声を聞きながらの活動だったため、これからの4年間の期待が膨らむ良い時間を過ごせたと思います。
「大学生活は良くも悪くも、自分次第で充実度が決まる」とよく言われてきました。自分はまだぼんやりとした将来像しか思い浮かべられていない状況です。この現状を受け止めつつも、新しいことに挑戦していく気持ちを忘れずに、この大学を選んで良かったと思えるような大学生活にしていきたいです。

人間科学部スポーツ学科 1年次 N・Kさん(石川県 星稜高等学校出身)
先生や先輩方のお話を聞かせていただき、大学生活に抱いた不安を少し和らげることができました。基礎ゼミナールでは同じゼミの人たちの高校時代の話を聞いたり、自分を振り返ったりして仲を深めることができたおかげで、履修登録の際もスムーズに行うことができました。大学生活が本格的に始まり、慣れないことも多いですが、将来の夢に向かって努力できる最適な環境であると実感しました。私は教員になりたいと考えているので、資格取得のためにも日々の勉強を頑張っていきながら、部活においても全国大会を目指して頑張っていきたいと思います。そして、家族への感謝の気持ちを忘れずに充実した大学生活を送っていきたいと思います。

人間科学部こども学科 1年次 I・Kさん(富山県 魚津高等学校出身)
和倉温泉で行われた研修では、同期生の皆や事前に編成されたゼミのメンバーにも恵まれ、とても有意義な時間を過ごすことができました。ゼミ別の行動や、宿泊先の周辺を散策するウォークラリーも行われ、沢山の人とコミュニケーションをとれ、新たな友人も作ることができました。宿泊研修を終えると、待ちに待った大学生活が本格的に始まります。私は将来、小学校教諭として、教育現場で子どもたちと深く関わりたいと思っています。子ども一人ひとりの「個性」を存分に引き出すことのできる先生になれるように4年間でスキルや知識を身につけるとともに、人生一度きりの大学生活をたくさんの友人と「大いなる志」を胸に抱きながら楽しく過ごしたいと思います。

人文学部国際文化学科 1年次 N・Mさん(富山県 石動高等学校出身)
今回の研修は、私にとってとても大きなイベントでした。友達0からのスタートだったので最初はとても不安でしたが、研修を機会に多くの人と仲良くなることができました。ゼミのみんなとバスの中でゲームをしたことや、夜中2時頃まで語り合っていたことも良い思い出です。腹を割って話せる友達もできました。そして入学してから1ヶ月程が経ちました。現在大学生活はとても充実していますが、私にはまだはっきりとした夢がありません。企業で働いてみたいと思いますし、英語教師になってみたいとも思います。留学やサークル活動、アルバイトなど様々なことに挑戦して、目標を見つけ、4年後の自分に繋げたいです。これからの大学生活が楽しみでなりません!