OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2022年度 ]

【人間科学部/西村ゼミナール】「Let’s Start!! スポーツDE愛広場2022 -大学生と一緒にスポーツをしよう!!」を開催

2022年05月20日 TOPICS

5月1日(日)

NPO法人かなざわ総合スポーツクラブと人間科学部スポーツ学科地域スポーツゼミナール(担当:西村貴之教授)との共催で「スポーツDE愛広場2022」が開催されました。

これは、「まだやったことないスポーツの体験」「もっとやってみたいスポーツの発見」「スポーツを心から楽しむ」をコンセプトとした、小学生対象のスポーツ体験イベントです。
当日は70名近い小学生に参加いただきました。

コロナ禍で、運動・スポーツへの参加機会が減少している子ども達に対して、スポーツの楽しさを伝え、スポーツに親しみ、スポーツを続けるきっかけを提供することを目指して準備を進めてきました。
また、企画・運営段階から学生が主体的に参画し、スポーツマネジメントを実践的に学びました。

学生のコメント

人間科学部スポーツ学科 4年次 S・Aさん(富山県 高岡商業高等学校出身)
コロナ禍の影響で予定よりも延期しての開催となりましたが、多くの子ども達に参加してもらうことができました。子ども達から、「初めてやったスポーツだけど、こんな楽しいって思わなかった」「これからももっとたくさんのスポーツをやってみたい」という声がたくさん聞けて嬉しかったですし、よい機会を提供できたのではないかと感じました。また、私達運営学生も、子ども達が生き生きと楽しそうにスポーツをしている姿を見て、感動や勇気をもらいました。このイベントで発見できた好きなスポーツを、今後も継続し、スポーツを通してまたどこかで出会えると嬉しいです。
貴重な機会をいただけたこと、多くの方にご協力いただいたことに感謝したいです。

人間科学部スポーツ学科 4年次 T・Nさん(石川県 金沢伏見高等学校出身)
小学生の今の時期に出会うスポーツというのは、今後その子が中学、高校、大学、社会人まで長い間付き合うスポーツになる可能性もあります。そのような大切な時期にある子ども達に向けて、今回のようなイベントを開催できたことを嬉しく思います。様々なスポーツと触れ合い、それぞれの楽しさを知り、「もっとやってみたい!」と一人でも多くの子どもたちに感じてもらいたいという気持ちで準備を進めてきました。コロナ禍でなかなか開催が難しい状況下ではありましたが、70名近くの子どもたちが参加してくれたこと、心より感謝いたします。たくさんの笑顔に出会うことができて、感動しました。また、イベントを開催するにあたり本当に多くの方に支えていただきました。本当にありがとうございました。