OPEN

国際文化学科

授業紹介授業紹介Department of Intercultural Studies

国際文化学科/授業紹介

たしかな英語力と異文化理解力を備えた、世界へ羽ばたく人材に
加速度的に進むグローバル社会において、確立した自己と柔軟な対応力を持って生き抜ける人材を養成します。

PICK UP「Study Abroad」

海外で学ぶことの意味や価値を実感してください。
 
人文学部国際文化学科の1・2年生が履修する科目で、この学部の最大の特徴である海外留学とその事前・事後学習から構成されます。留学前は留学先とこれまで生まれ育った社会や文化双方について理解を深め、留学先での学修に活かすための知識を身につけます。すでに帰国した先輩学生の体験談を通じて、海外生活に必要なもの、心構えなどを学び、入念に準備。実際の留学では、新しい発見と出会いの連続です。協定校の大学や語学学校で、それぞれの目標に応じて多様な科目を履修し、日本とは異なる文化を肌で感じ、その後の学修につながる課題を見つけて帰国します。最後に留学で得られたことをまとめ、後輩学生も利用できる形で発信します。

PICK UP「Tourism and Culture」

グローバル社会における観光と文化の関係性とは?
 
皆さんは海外旅行に行ったことがありますか?あるいは海外旅行に行ってみたいと思いますか?グローバル化する社会において、観光は重要な産業の一つとなっています。この授業では、観光を経済と深く結びついた文化現象として捉え、グローバル化時代の観光に関して様々なテーマでディスカッションを行います。例えば、伝統文化の創造や他者や異文化のとらえ方、観光地のイメージ形成、文化の商品化など、多様な視点から観光について議論を交わすことで、私たちの時代の観光の果たす役割やその意味などを理解します。授業を通して、さまざまなケーススタディや観光の基本的な理論を学びます。

学部トップへ学科トップへ