OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2022年度 ]

【人間科学部/西村ゼミナール】大学生×プロスポーツ! 金沢星稜大学地域スポーツマネジメントゼミナール × 石川ミリオンスターズ 「スターライトフェスティバル」開催

2022年08月04日 TOPICS

7月24日(日)

本学、人間科学部西村ゼミナールは、地元プロ野球チーム「石川ミリオンスターズ」と合同でスターライトフェスティバルを開催しました。

【プロジェクトの目的】
  1. 若者の新規ファンを増やす。
  2. 野球を知らない人でも楽しむことができて、野球観戦のきっかけになる機会づくり
上記2つを目的として、①選手人気投票、②来場者参加型縁日ブース、③ペットボトルツリー・竹ランタンによるライトアップ、④みんなでダンスチャレンジの4つの企画を実施した他、ゼミ卒業生が所属する和太鼓チームによる試合前演奏をプロデュースしました。

選手人気投票では、総投票数が1,381票となり、1位は260票を獲得した「宮澤和希選手」となりました。
縁日ブースでは、「リアル野球盤ボッチャ」というゆるスポーツを考案し、障害者スポーツでもある「ボッチャ」にも親しみつつ、野球のルールを楽しく理解してもらうことができました。そしてダンスチャレンジでは、学生が「チキンダンス」と「若い力」をスタンドやグラウンドで披露し、会場の一体感を生み出しました。

今回のプロジェクトでは、ミリオンスターズさんのみならず、多くの方々からご支援・ご協力を頂きました。地元プロスポーツチームと地域全体とが活性化の好循環を遂げていくために、来場者の方に満足していただくことはもちろん、地域全体を巻き込み、球場の外に向けた発信を活発にしていくことが今後の課題だと感じました。

学生のコメント

人間科学部スポーツ学科 4年次 S・Rさん(富山県 福岡高等学校出身)
実際に観戦、視察し、そこから見えてきた課題を元に、自分達でゼロから1つのイベントを創り上げるという、とても貴重な経験をさせていただきました。私自身野球経験がなかったため、その視点を活かし、これまで野球に興味がなかった人でも楽しめるイベントにするにはどうしたら良いかを考えました。
当日は縁日ブース、和太鼓の演奏、ダンスチャレンジ、ライトアップなど会場の皆さんを巻き込み、私たち自身も楽しめたのではないかと思います。しかし、内容を充実させることに注力したため、集客の面でまだまだ課題がありました。学生がここまで自由に計画、実行し、失敗し課題を見つけるという経験をさせていただけたこと本当に感謝いたします。そして、今回のプロジェクトが第1回目となり、先に繋がるよう、しっかりと引き継ぎたいと思います。ご協力頂いた全ての皆様、本当にありがとうございました。

人間科学部スポーツ学科 4年次 N・Rさん(富山県 高岡南高等学校出身)
この石川ミリオンスターズさんとのイベントは、「野球に関わるプロジェクトがしたい!」という願いが叶ったプロジェクトでした。縁日ブースやダンスチャレンジ、人気投票などさまざまな内容を企画することによって、野球の魅力、石川ミリオンスターズの魅力を更に多くの人に伝えることができたと思っています。
課題に挙げていた集客の面では、まだまだ思うようにいかないこともあったので、今後の活動に活かしていければいいなと感じました。自分のやりたいことが実現できたこと、多くの方に支えられてきたことに深く感謝致します。本当にありがとうございました。
人間科学部スポーツ学科 3年次 M・Hさん(長野県 東京都市大学塩尻高等学校出身)
プロジェクトを通して、石川ミリオンスターズの人気と観客を増やすことを目標にしました。縁日ブースでは、こども達の「これやりたい!」、「すごく楽しかった!」といった声が多く、企画する側もやってよかったなと思いました。さらに、球場の一体感を出すために、5回裏の後と7回表の後にチキンダンスと若い力を踊りました。ファンの方たちも一緒に踊ってくれて、楽しそうに取り組んでいる姿を見ることができ、本当に嬉しかったです。
今後の課題として、まだまだこれ以上に観客を呼べると考えているので、この経験を踏まえてまた来年もこのようなイベントができたらいいなと思います。関係者の方々、石川ミリオンスターズの皆さん、本当にありがとうございました。

人間科学部スポーツ学科 3年次 S・Hさん(京都府 京都外大西高等学校出身)
今回の石川ミリオンスターズさんとのイベントが、私にとってゼミで初めての活動で、はじめは分からないことだらけでしたが、先輩方が引っ張ってくださって、より良いイベントを作ることが出来たと思っています。
今回のイベントでは、石川ミリオンスターズさんの魅力をたくさんの人に知ってもらう事が目的でしたが、集客の部分が思うようにいかず、まだまだ伸びしろがあると感じました。しかし、選手の人気投票や、縁日ブース、ダンスチャレンジ、ライトアップイベントなど、参加してくださった方の反応はとても良くて、楽しんでもらえる内容を作ることが出来たと感じました。また、イベントの企画運営は、たくさんの人の協力があってこそできているなと改めて感じ、協力してくださった方々に本当に感謝しています。ありがとうございました。